島村楽器 イオンモール太田店 シマブロ

島村楽器 イオンモール太田店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【HOTLINE2017】JAPAN FINAL優秀賞、楽曲賞受賞!みどりかわさんインタビュー!

みどりかわさんHOTLINE2017 JAPANFINAL:優秀賞受賞!f:id:shima_c_oota:20171120172157j:plain
太田店スタッフみんなで喜びました!!惜しくもグランプリは逃しましたが、九頭見の中ではグランプリです!おめでとうございます!
www.shimamura.co.jp

JAPAN FINALから帰って来たみどりかわさんにインタビューを行いました!

みどりかわさんにスタッフ九頭見がインタビューを致しました!

f:id:shima_c_oota:20171120174407j:plain
スタッフ九頭見(以下:九)HOTLINE2017JAPAN FINALお疲れさまでした!
みどりかわさん凹川さん、tamago.さん(以下:凹、ta)お疲れさまでした!

九:早速ですが、HOTLINE2017は店予選からJF通してどうでしたか?
凹:今年最後と思って最初は開き直って挑んだので割と気楽に参加したんだけど、今までと曲との向き合い方が違って、より曲の深い所と向き合ったのでやっているうちに楽しくなってきたので、終わっちゃったのが寂しいです。
ta:確かに寂しいね。
スタッフ渡邉(以下:渡)まだ来年がありますよ!(乱入!)
凹:そうそう!最後とか思えなくなっちゃて
渡:そうですよ!まだ悔いのない演奏をしてないのに最後って言えないですよ!
凹:カッコtamago.ってことで今のコメントいただきます(笑)

九:楽曲賞を取って思った事はありますか?
ta:嬉しいよね素直に。2014は無かったんで。
凹:エリアファイナルでも取ったし!
ta:ほんと嬉しいです。
凹:つまり今回ナンバーワンの楽曲!
九:そうですね!一貫して評価されてましたね!
ta:・・・うれしい!(笑)

スタッフ岩井田(以下:岩)緊張しましたか?(乱入)
ta:あ、しました。直前までは全然大丈夫だと思ってたんですけど
凹:そうね。
ta:ステージ立ったら二人とも手が震えちゃって
凹:今回震えた!
ta:二人で動かないーって(笑)
渡:全然そんな風に見えなかったですけど
凹:厚木さんの写真貼っといたけど全然目に入らなくて(笑)
(スタッフ爆笑)f:id:shima_c_oota:20171120174241j:plain
渡:じゃあ来年はもっと大きくしておきますね(笑)
九:やっぱり緊張するんですね
凹:本当に手は震えてました。
ta:なんで緊張したんだろうね
岩:・・・ありがとうございます

九:楽しかったこと、思い出、印象に残ったことはありますか?
凹:また復活枠で恵比寿に行って、また優秀賞で2014と全く同じでなんか・・なんだろうね・・結構悔しいですね。
九:でも2回とも優秀賞枠からでて、2回ともJAPAN FINALで優秀賞って1回グランプリよりすごいとほんとに思いましたよ!
凹:確かにそうですね
凹:今回アコーステッィクがうちらだけだったから、それがかえってやりやすかった
ta:みんなバンドだったもんね。
凹:だから友達一人もできなかった(笑)
ta:誰とも話せなかった(笑)
渡:え!本当に!?(まだいる)
ta:プリメケロンとしか話せなくて、隅の方にこう・・(笑)
ta:でもアイコンタクトはしたよね?
凹:何人かしたね!でもあーきっと人見知りだって、お互いに歩み寄れず・・(笑)
ta:会釈くらいで終わっちゃうみたいな
九:皆がそわそわしてる感じは確かにありましたね
f:id:shima_c_oota:20171120174921j:plain
九:優秀賞で呼ばれた時、どう思いましたか?自分は「あー!」ってなちゃったんですけど(笑)
凹:同じです(笑)
ta:うわーってね(笑)
渡:お店もそうでした!(まだまだいる)
ta:なんか呼ばれると思った!って想いながら
凹:どっかで思ってたね、なんか苦笑
ta:1回目違うってことは呼ばれそうだなって・・
九:九頭見の中ではグランプリでしたよ!
凹、TA:ありがとうございます(笑)

岩:あ、会長とのハグ最高でした(笑)(またきた)
凹:ありがとうございます。あれグランプリでやりたかった
ta:あの時、舞台監督さんすごい笑ってた
凹:ハグって人を笑顔にするよね(笑)
f:id:shima_c_oota:20171120174934j:plain
九:みどりかわさんから見てここカッコイイってバンドさんはいましたか?
ta:自分たちの前に出てたモスキートコイルさん!
凹:あそこカッコよかったよね
ta:本番もリハーサルも順番が次だから横から覗いてました
凹:控室も隣で、ギターの人がずっとカッティングの練習してたんですけど、メッチャ上手くて!
ta:でも、声かけれなくて・・(笑)
ta:あと便所の草さんはメンバーに入りたくなった!めっちゃ楽しそうでした!

九:2014、16、17と動画を見て年々洗練されてるなと思ったんですが
凹:今年頑張ったよね
ta:すごい頑張った
凹:突き詰めて練習してったからね。今までは出た所勝負なところがあったけど決め込んでやったよね、
ta:決めましたね
凹:ここのフレーズはこう弾くとか今までこんなに決める事ってなかったんですけど今回は細かく決めて、ひたすら反復練習して臨みました。

九:夢の真ん中でのKEYソロ、間奏が当日エリアファイナルと少し雰囲気が変わったと思ったんですけどJAPAN FINALに向けて変わっていったのですか?
凹:お!よく気づきましたね(笑)
ta:さすが!(笑)
凹:そうですね、ほんとギリギリまでね。
ta:そう、エリアファイナルでのバンドクリニックで審査員から言われたことを2人で話し合って、自分なりに解釈して、言われた中でこの曲で言出来る事こと突き詰めて、そしたらああ言う風になりました。
凹:あとお客さんを意識して今回やったよね。
ta:そうそう
凹:目線も意識したしエリアファイナルのバンドクリニックで言われたんですけど、二人の世界でやってるように見えるって言われたので、今回は外に向けてやるって決めてて特にこの曲は
ta:みんなで一緒に楽しむ感じで出来たらと思ってました。
九:エリアファイナルと比べて曲の雰囲気が楽しそうに変わっててワクワクする感じになってましたね!
ta:そう言う曲だからそう感じてもらえてよかった。
凹:そうだね。
九:曲のここはこうしようっていうのは二人で話し合って決めてるんですか?
凹:そうですね、ひたすら話したり、あとは自分の中で気持ち悪い所とか、そこをひたすら潰していく感じですね。
九:皆に向けて演奏するという所で他の曲たちも今後変わっていきそうですか?
凹:そうかもしれないですね。これは(夢の真ん中で)結成してすぐにできた曲だからずっと演奏していた曲なんだけれども、ここまで考えて演奏したことなかったから他の曲もきっと変わっていくかもしれないです。これを機に。演奏して楽しくなってきたしね
ta:たしかに楽しかったね
凹:この曲は突き詰めて今最善の形。今後変わるかもしれないけど今の最善にできて楽しかったです。

九:今後の目標は?
ta:アルバムを作りたい!
渡:パーフェクトも入れてください!(またきた)
凹:パーフェクトですか(笑)お気に入りなんですね
渡:楽しみにしてます!
凹:あとはより多くの人に聞いていただきたいですね

九:みどりかわさんからファンの皆様に是非一言!
ta:愛してます!
凹:それだな!
「tamago:愛してます!」「凹川:それだな!」で使ってください(笑)
九:わかりました(笑)
ta:でも今回の曲っていろんな人が関わってるよね
凹:そうだ、当初の2曲じゃないんだ
ta:もともと違う2曲でこれどうですかってしたらなんか周りの人たちが
凹:愛してくれてる人たちね(笑)
ta:今回の2曲が好きって言ってくれる人が多くて、いろんな人と相談して今回は自分たちだけじゃなく決めました。いろんな人たちに支えてもらいました。ありがとうございます。

九:二人にとってHOTLINEとは?
凹:HOTLINEってだれでも参加できて次の年も続いていくじゃないですか、これから始める人にも参加してほしいし、参加すること自体が楽しいから。あと2曲とすごい向き合うことになるから出て損のない、いいイベントだと思います。
ta:エントリーお待ちしております(笑)

九:島村楽器太田店とは?
ta:マイホーム!
凹:実はみどりかわさんで出る前からHOTLINEには出させていただいてたりするので・・マイホーム、マイスイートホームです!

九:ありがとうございました!
f:id:shima_c_oota:20171120174852j:plain

そしてそして・・・
凱旋ライブ決定致しました!!!
f:id:shima_c_oota:20171113185549j:plain
■日時 12月2日(土)
■スタート 15:00
■場所 島村楽器イオンモール太田店スタジオ
■観覧 無料!!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオンモール太田店
担当 九頭見(くずみ)
電話番号 0276-47-8222
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.